旅行業とは、旅行の運送・宿泊の予約等を代理して契約を結んだり、取次ぎ等を行う
事業です。旅行業を始めるには、旅行業法に基づき旅行業もしくは旅行業者代理業の
登録が必要です。

取り扱う旅行業の内容に応じて、第1種から第3種、地域限定、代理業の登録を申請
することになります。

第1種旅行業については観光庁長官、第2種・第3種・地域限定及び代理業は、旅行
業務に関する主たる営業所の所在地を管轄する都道府県知事の登録を受ける必要があ
ります。

登録後にも、登録の有効期間を更新するときや登録事項に変更等があれば申請・届出
が必要です。

旅行業・旅行業者代理業の取扱い業務範囲

  募集型
企画旅行契約
受注型
企画旅行契約
手配旅行契約 他社募集型
企画旅行代売
海外 国内 海外 国内 海外 国内 海外 国内
第1種
旅行業
第2種
旅行業
×
第3種
旅行業
×
地域限定
旅行業
× × ×
旅行業者
代理業
所属旅行業者から委託された業務

△:企画旅行及び手配旅行の催行区域が、当該事業者の一の営業所が設置されてい
  る市町村(東京都の特別区を含む。以下同じ。)及びこれに隣接する市町村の
  区域内であること。
◎:当該の業務を行う営業所で総合旅行業務取扱管理者の選任が必要です。

2ページで登録、3ページで旅行業協会登録についてご説明します。