2019年春大学等卒業見込の方で「就労ビザ」への変更申請の入国管理局受付が
12月3日から始まります。

卒業直前に申請される方は毎年とても多い上に、「不許可」となってしまった
時に再就職活動ができないままで一旦帰国しないといけないという方も少なく
ありません。

また、卒業後に「就労ビザ」へ変更できないまま入社日が来てしまっても仕事
をすることはできません。

もし、仕事をしていたことがわかれば、今後の更新に不利になることや会社も
「不法就労」として罰を受ける可能性があります。

そうなると自分だけの問題ではならなくなるので、早めに申請されることをお
すすめします。

詳しくは、専用ページをご覧ください。